Snap Diary

ライブ、イベント、ちょっとした日々の出来事など、写真と文章で綴るダイアリー

今日のユニフォーム☆
今日のユニフォーム☆

先ずはBLUFFのナンバーから・・
先ずはBLUFFのナンバーから・・

ドンペイさん掛け声で万歳三唱
ドンペイさん掛け声で万歳三唱

今日のユニフォーム☆
今日のユニフォーム☆

1/18
岡本郭男 還暦祭

2015.12.14

 

昭和30年生まれの同胞…
とは言え、12ヶ月違いの岡モッチが還暦に!

1月には「まだほぼ一年先だから俺と一緒にしないでくれる!」と言っていたにも関わらず、

「とうとう大台になっちゃった;;;」としおらしくなっていた。。
とは言え、パワフルドラムは全開!
ゲストの諸岡ケンジ、芳野藤丸氏を迎え、また僚友ドンペイさん、慎嗣ともコラボった 素敵な夜になったね。

お互い、まだまだ演り続けようと誓い合った夜・・

※写真クリックで大画面になります☆


           All photos by Hiromi Yamada    

オナガの挑発?
オナガの挑発?

カワセミ
カワセミ

夫婦の鴨
夫婦の鴨

捕食中のメス

オナガの挑発?
オナガの挑発?

1/17
ビギナーズ・ラック

2015.08.10

 

って、やはりあるんでしょうかね?

 

紹介されて昨年導入した鳥さん撮影専用!?

超望遠コンデジ:Canon SX50 HS

購入直後、闇雲にシャッターを押しまくってみた。

 

こんな可愛いショットが沢山撮れた。。

 

が、、

今年はアカン!!! 

頑張らねば;;;

 

今春、現行 SX60HSに機種変

1)胡瓜とセロリを綺麗に洗う

2)胡瓜はピーラーで軽く剥いていく

8)蓋の入り口付近から漬かるように逆さまにして冷蔵庫へ

1)胡瓜とセロリを綺麗に洗う

1/8
意外と簡単!
「胡瓜とセロリのピクルス」

2015.8.3.

 

1)胡瓜三本とセロリを綺麗に洗い、胡瓜は表面をピーラーで2/3程度剥く。セロリは筋を取る。

2)胡瓜は縦に四つ割りにし、長さ4-5cm程度に切り揃える。セロリも適宜に切る。

3)ボウルに移し軽く塩もみ。そのままラップして少し寝かせる。

4)酢(多少多め)、レモン(1/2個をしっかり絞る)、ディル少量(香りの要)、ホールペッパー、鷹の爪(一本を5mm程度にちぎって)、隠し味にハチミツ少量…を用意。

5)しっかり混ぜて軽く味見。。

6)ピクルス密閉型の空瓶に入れ、逆さまにして冷蔵庫で半日以上寝かせると完成!!

むちゃ美味いです、この爽やかな酸味…夏場はクセになりますねー;;;  お試しあれ!

1)適宜にカットしたスイカ

2)包丁を皮と身の間に

14)盛り付けがイマイチだが一口大のキューブになって完成☆

1)適宜にカットしたスイカ

1/14
家事ってたいへん!!

2015.7.31.

 

先ごろ家内が右膝前十字靱帯断裂と半月板断裂し内視鏡手術。術後自宅療養、少なくとも1ヶ月は絶対安静・家事厳禁!とのことでいきなり「にわか 専業主夫」やってます。 以前から掃除洗濯関連は多少なりとも自主的に行っていたのでさほど苦は無いのだが、問題は「毎日三度の食事」。料理を自身のみで作るのは結婚以来ほぼ未経験。 だがここは孤軍奮闘、手料理するしかない。

と覚悟は決めていたものの、いきなり朝昼晩とメニューを考え、それに基づき買い物に行く事からはじめ、レシピは家内からの伝授でレシピノートを作ったり、クックパッドを見たり。右往左往バタバタの日々である。

 

必死な一週間が過ぎた料理男子、手際の悪さは相変わらずだがどうにかこうにか手慣れてきた気はする。得意なモノも少し出来てきた。恥ずかしながらちょこっと紹介してみようかと思う。

まずは時節ながら「ウチ流・スイカカット」の連続写真。。キューブ型にカット出来て食べやすいし見た目も良い…かな?

キモは皮の内側の半円を綺麗に沿って両側からカットすることと、その次の斜めにカットラインを入れることでしょうか?

 

 

Today's Live........
Today's Live........

Lucky は吉田の「吉」Pao は包国の「包」 松木氏アイディアです☆

合同な大きなケーキ☆
合同な大きなケーキ☆

おまけ・・・
おまけ・・・

当日のセットリストと使用Tbn持ち替え表

Today's Live........
Today's Live........

Lucky は吉田の「吉」Pao は包国の「包」 松木氏アイディアです☆

1/26
LUCKY PAO Session
~吉田・包国 合同還暦式~

2015.02.10

 

想像を遙かに超える多くの皆様のご来場、ホントにありがとうございました。 

短時間の中に盛り沢山の内容を詰め込み過ぎた感はありましたが、中身の濃いライブになったような気がします。 
…下の「ALBUMへ」で写真集にリンクしてます。

 

まだまだ駆け抜ける覚悟でございますので、今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 Photos by Ms.Hiromi Yamada